介護職とリハビリの求人情報サイト

リハビリと介護職の求人情報サイト

管理薬剤師のお仕事の内容や、特徴について

管理薬剤師という言葉を聞いたことはありますか?薬剤師の中でも、特に重要な役割を担う存在です。薬局や病院などで薬剤師を統括し、適切な医薬品管理を行うのが管理薬剤師の主な仕事です。薬剤師としてステップアップを考えている方や、薬局運営に興味がある方は、ぜひ管理薬剤師について知っておきましょう。

管理薬剤師とは?

管理薬剤師とは、薬局や医療機関において、薬剤師を管理・監督する立場の薬剤師のことです。薬機法により、薬局には必ず管理薬剤師を置かなければならないと定められています。管理薬剤師は、医薬品の管理や薬剤師の指導、医薬品の適正使用の徹底など、多岐にわたる業務を行います。

管理薬剤師の役割

管理薬剤師は、薬局における薬剤師業務の管理・監督を主な役割としています。これには、医薬品の適正使用と安全管理、品質管理、医薬品情報の収集と提供、薬剤師の教育・指導、薬局開設者への意見具申などが含まれます。

医薬品の適正使用と安全管理


管理薬剤師は、薬局で取り扱う医薬品が適切に使用され、安全に管理されるよう監督します。具体的には、医薬品の保管環境や使用期限、在庫量などをチェックし管理します。また、ハイリスク薬や特に管理が必要な医薬品については、厳重な管理体制を整えます。

品質管理


医薬品の品質を確保することも、管理薬剤師の重要な役割です。医薬品の受け入れ時や調剤時に、品質に問題がないかを確認します。万が一、品質に懸念がある医薬品が発見された場合は、速やかに対応します。

医薬品情報の収集と提供


管理薬剤師は、常に最新の医薬品情報を収集し、薬局スタッフや患者さんに提供する必要があります。医薬品の適応症、用法・用量、副作用、相互作用など、必要な情報を的確に把握し、適切に活用できるよう努めます。また、医薬品の回収情報や安全性情報にも注意を払い、速やかに対応します。

薬局開設者への意見


管理薬剤師には、薬局開設者に対して意見を述べる義務があります。薬局の管理・運営上の問題点や改善点を指摘し、より良い薬局づくりに向けて建設的な提案を行います。患者さんの安全や利便性の向上、薬局スタッフの働きやすい環境整備など、様々な観点から意見を出すようにします。

管理薬剤師で必要な資格

管理薬剤師になるための基本的な要件は、薬剤師免許を取得していることです。しかし、単に免許を持っているだけでは十分ではありません。管理薬剤師には、豊富な臨床経験と高度な専門知識が求められます。

薬局での実務経験


管理薬剤師になるためには、薬局での実務経験が重要視されています。薬機法の改正により、薬局における管理薬剤師の責任が明確化されたことを受け、厚生労働省は「薬局開設者及び医薬品の販売業者の法令遵守に関するガイドライン」の中で、管理薬剤師の要件として「薬局における実務経験が少なくとも5年以上」あることを推奨しています。

研修認定制度等の認定薬剤師


管理薬剤師には、高度な専門知識が求められるため、研修認定制度等の認定薬剤師であることが望ましいとされています。日本薬剤師研修センターが実施する「薬剤師生涯学習達成度確認試験」や、日本病院薬剤師会が実施する「日病薬病院薬学認定薬剤師制度」など、様々な認定制度が設けられています。

管理薬剤師が活躍する場所

管理薬剤師は、主に薬局で活躍しますが、その他にも病院や企業の医薬品安全管理部門など、様々な場所で活躍の場を広げています。それぞれの場所で、管理薬剤師はその専門性を生かして、重要な役割を担っています。

薬局


薬局は、管理薬剤師が最も活躍する場所です。薬局では、管理薬剤師が薬剤師業務全般を管理・監督するとともに、薬局運営の中心的な役割を果たします。具体的には、医薬品の適正使用と安全管理、品質管理、服薬指導の管理、医薬品情報の収集と提供、薬剤師の教育・指導、医療安全対策の実施、医薬品の在庫管理、医療機関との連携などを担当します。また、薬局の経営方針の決定や人材管理にも関与することもあります。

病院


病院においても、管理薬剤師が活躍する場面が増えています。病院の薬剤部では、管理薬剤師が薬剤師業務の管理・監督や薬剤部の運営に携わります。病棟業務では、管理薬剤師が医師や看護師と連携し、患者さんの薬物療法の質の向上に努めます。また、医療安全対策や感染対策、チーム医療の推進などにも尽力します。近年では、病棟に常駐する薬剤師も増えており、管理薬剤師がその活躍の場を広げています。

企業の医薬品安全管理部門


製薬企業や医療機器メーカーなどでは、管理薬剤師が医薬品安全管理部門で活躍しています。医薬品の市販後調査や安全性情報の収集・評価、副作用報告の管理、医薬品リスク管理計画(RMP)の策定・実施など、医薬品の安全性確保に関わる業務を担当します。また、医薬品の適正使用を推進するための情報提供や啓発活動にも取り組みます。

行政機関


厚生労働省や都道府県の薬務行政部門でも、管理薬剤師が活躍しています。医薬品の承認審査や市販後調査、薬局・医薬品販売業の監視指導、薬事関連法規の整備など、公衆衛生の向上と医薬品の適正使用の推進に尽力します。

管理薬剤師の仕事内容

管理薬剤師は、薬局や医療機関において、薬剤師業務全般を管理・監督する重要な役割を担っています。その仕事内容は多岐にわたり、医薬品の適正使用と安全管理、服薬指導の充実、医療安全対策の推進など、患者さんに安全で効果的な薬物療法を提供するために尽力します。

医薬品の品質管理と適正使用の徹底

管理薬剤師は、薬局で取り扱う医薬品の品質管理と適正使用を徹底するために、様々な取り組みを行います。医薬品の受け入れ時には、納品書と現物を照合し、品質に問題がないかを確認します。また、医薬品の保管環境や使用期限、在庫量などを定期的にチェックし、適切な管理を維持します。特に、ハイリスク薬や要冷蔵薬、麻薬、向精神薬などの管理には細心の注意を払います。さらに、医薬品の適正使用を推進するために、処方医との連携を密にし、疑義照会や処方提案なども積極的に行います。

服薬指導の管理と充実

管理薬剤師は、薬剤師による服薬指導の管理と充実に努めます。薬剤師が患者さんに適切な服薬指導を行えるよう、指導方法や内容について助言・指導します。また、服薬指導に必要な資料や情報を整備し、薬剤師が活用しやすい環境を整えます。服薬指導の質の向上を図るために、定期的に薬剤師の指導状況を確認し、フィードバックを行うことも重要な役割です。さらに、在宅訪問薬剤管理指導や居宅療養管理指導などの指導業務にも携わり、地域医療の充実に貢献します。

医薬品情報の収集と提供

管理薬剤師は、医薬品情報の収集と提供に力を入れます。医薬品の適応症、用法・用量、副作用、相互作用など、必要な情報を常に最新の状態で把握するために、学術誌や医薬品添付文書、インタビューフォームなどを活用します。また、医薬品医療機器総合機構(PMDA)や製薬企業からの情報にも注意を払い、速やかに薬局スタッフに周知します。収集した情報は、処方医や他の医療機関にも提供し、地域全体の医薬品適正使用の推進に役立てます。

医療機関や他職種との連携

管理薬剤師は、医療機関や他職種との連携を密にし、チーム医療の推進に努めます。処方医とは、処方内容の疑義照会や適正使用のための情報提供などを通じて、緊密に連携します。また、地域の病院や診療所、介護施設などとも情報交換を行い、患者さんの薬物療法の継続性を確保します。他職種との連携では、看護師や栄養士、ケアマネージャーなどと情報を共有し、患者さんの状態に合わせた薬学的管理を行います。

管理薬剤師の大変なところ

管理薬剤師で大変なところ

管理薬剤師は、薬局や医療機関における薬剤師業務の管理・監督という重要な役割を担っているため、一般の薬剤師に比べて責任が重く、大変な面が少なくありません。以下に、管理薬剤師の仕事で特に大変な点を詳しく説明します。

トラブル対応の責任

管理薬剤師は、調剤エラーや服薬指導時のトラブルなど、薬局で発生した問題に対して、最終的な責任を負います。トラブルが発生した際には、管理薬剤師が中心となって速やかに対応にあたる必要があります。患者さんへの説明や謝罪、処方医への報告、再発防止策の立案・実施など、トラブル対応には細心の注意と適切な判断が求められます。

多岐にわたる管理業務

管理薬剤師は、薬剤師の管理・監督だけでなく、医薬品の品質管理、在庫管理、医療安全対策、コンプライアンスの徹底など、多岐にわたる管理業務を担当します。これらの業務は、薬局の規模や特性によって異なりますが、いずれも薬局運営に欠かせない重要な職責です。

マネジメント能力の必要性

管理薬剤師は、薬局運営に関わる様々な問題に対応するため、高度なマネジメント能力が求められます。スタッフの配置や勤務シフトの調整、業務の効率化、人材育成、経営戦略の立案などは、いずれもマネジメントの重要な要素です。また、他職種や他機関との連携・調整、患者さんからのクレーム対応など、対人関係のマネジメントも管理薬剤師の重要な役割です。

コンプライアンスの徹底

管理薬剤師は、薬事関連法規を熟知し、薬局運営におけるコンプライアンスを徹底することが求められます。薬機法をはじめ、医療法、健康保険法、個人情報保護法など、薬局運営に関わる法令は多岐にわたります。これらの法令を遵守し、適切な薬局運営を行うためには、管理薬剤師が法令の内容を正確に理解し、スタッフに対して適切な指導・教育を行う必要があります。

管理薬剤師のやりがい

管理薬剤師の仕事は、責任の重さや業務の多様性から大変な面があるのは事実ですが、その一方で、大きなやりがいを感じることができる職務でもあります。以下に、管理薬剤師の仕事のやりがいについて詳しく説明します。

患者さんへの貢献

管理薬剤師は、薬局における薬物療法の質と安全性の向上に直接的に関与することができます。医薬品の適正使用や服薬指導の充実、医療安全対策の推進などを通じて、患者さんに安全で効果的な薬物療法を提供することは、管理薬剤師の最大のやりがいと言えるでしょう。患者さんから感謝の言葉をいただいたり、薬物療法の成果を実感したりすることは、管理薬剤師冥利に尽きる瞬間です。

薬剤師としてのスキルアップ

管理薬剤師は、薬局運営に関わる様々な業務に携わることで、薬剤師としての知識と技能を大幅に向上させることができます。調剤や服薬指導といった薬剤師の基本的な業務に加えて、医薬品の品質管理、在庫管理、医療安全対策、コンプライアンスなど、多岐にわたる業務を経験することで、薬剤師としての視野が広がり、問題解決能力や管理能力が養われます。

地域医療への貢献

管理薬剤師は、薬局運営を通じて、地域医療の発展に貢献することができます。地域の医療機関や他職種との連携を強化し、薬薬連携や病棟薬剤業務、在宅医療への参画など、薬局の枠を超えた活動に取り組むことで、地域医療の質の向上に寄与することができます。また、地域住民に対する健康教育や啓発活動を通じて、セルフメディケーションの推進や健康意識の向上にも貢献できます。

医療従事者が選ぶリハビリ・介護業界求人サイト
顧客満足度No.1

リハビリ・介護職の求人情報サイトキャリアリハが選ばれる理由

キャリア・リハでは数多くのリハビリ・介護業界の中でも求人掲載数、弊社独占求人数、会員登録なしにて直接掲載企業に応募できるスムーズさ、応募フォームも最低限の項目にての応募項目の手軽さ等にて、求人応募ご利用者のリハビリ/介護業界従事者にて大変支持をいただいた結果、この度【医療従事者が選ぶリハビリ・介護業界求人サイト 顧客満足度No.1】を獲得致しました。

管理薬剤師の求人情報を豊富に掲載しています。
ぜひ、あなたの理想の求人を見つけてください!

求人検索(条件を選択して下さい)

求人一覧

更新日:2024年07月04日
  • 求人:
  • リハビリ・介護
  • 管理薬剤師
  • 薬剤師
  • 薬局
20代30代40代制服貸与土日祝休み幅広い年代が活躍中日勤のみ昇給あり残業少なめ研修あり経験者優遇自家用車通勤可長期
【山形県/山形県山形市本町】ほんちょうアイ薬局の求人☆管理薬剤師募集☆土日休みが叶う環境で、650万円の提示可能
ほんちょうアイ薬局の求人☆管理薬剤師募集☆土日休みが叶う環境で、650万円の提示可能
詳細を見る
勤務地 山形県/山形県山形市本町
仕事内容 監査・調剤・服薬指導・在宅対応
続きを読む
給与・待遇 年俸制:550万円~650万円 (年俸制12分割)
※但し、経験能力により決定
※残業20時間分込みとなります
勤務時間 月〜金 9:00〜18:00 ※但し平日の祝日は営業
ほんちょうアイ薬局の求人☆管理薬剤師募集☆土日休みが叶う環境で、650万円の提示可能

給与:年俸制:550万円~650万円 (年俸制12分割)
※但し、経験能力により決定
※残業20時間分込みとなります

職種:薬剤師

勤務地:山形県/山形県山形市本町

勤務時間:月〜金 9:00〜18:00 ※但し平日の祝日は営業

更新日:2024年07月04日
  • 求人:
  • リハビリ・介護
  • 管理薬剤師
  • 薬剤師
  • 薬局
20代30代40代交通費支給幅広い年代が活躍中平日休み日勤のみ日祝日休み昇給あり残業少なめ男女ともに活躍中研修あり経験者優遇賞与あり長期駅チカ
【関東/千葉県千葉市花見川区】本郷薬局の求人☆管理薬剤師☆本郷駅徒歩10分☆賞与4ヶ月分
本郷薬局の求人☆管理薬剤師☆本郷駅徒歩10分☆賞与4ヶ月分
詳細を見る
勤務地 関東/千葉県千葉市花見川区
仕事内容 監査・調剤・服薬指導・在宅支援…続きを読む
給与・待遇 月給制:35万円~+賞与
※賞与:4ヶ月分(昨年実績)
勤務時間 正社員 :9時~18時(1日8時間)
※休憩60分
本郷薬局の求人☆管理薬剤師☆本郷駅徒歩10分☆賞与4ヶ月分

給与:月給制:35万円~+賞与
※賞与:4ヶ月分(昨年実績)

職種:薬剤師(管理)

勤務地:関東/千葉県千葉市花見川区

勤務時間:正社員 :9時~18時(1日8時間)
※休憩60分

更新日:2024年07月04日
  • 求人:
  • 管理薬剤師
  • 薬局
20代30代40代オープニング交通費支給制服貸与女性スタッフ活躍中幅広い年代が活躍中平日休み日勤のみ日祝日休み昇給あり残業少なめ研修あり経験者優遇賞与あり長期駅チカ高待遇
【関東/神奈川県秦野市】クローバー薬局鶴巻店の求人☆2024年6月オープン予定の新店!管理薬剤師募集!鶴巻温泉駅から徒歩2分!高年収が狙えます!!
クローバー薬局鶴巻店の求人☆2024年6月オープン予定の新店!管理薬剤師募集!鶴巻温泉駅から徒歩2分!高年収が狙えます!!
詳細を見る
勤務地 関東/神奈川県秦野市
仕事内容 調剤薬局における薬剤師業務全般
具体例)処方箋調剤、レセプト業務、患者様応対、在宅…続きを読む
給与・待遇 月給制:基本給 333,333円~360,000円(別途管理手当、残業手当、通勤交通費支給)
※管理手当 30,000円~60,000円を想定(月ごとの変動制となります)
※調剤・臨床経験などを考慮し個別に提示します。
※試用期間中も同額
※賞与:年2回(入社後半年で月給の1ヶ月、入社後1年で2ヶ月分の支払い)
※2年目より年俸制12分割で支払い
■モデル年収:※年収5,360,000円~6,000,000円(+残業手当)
勤務時間 月・火・木・金・土:9:00-18:00(休憩60分)
クローバー薬局鶴巻店の求人☆2024年6月オープン予定の新店!管理薬剤師募集!鶴巻温泉駅から徒歩2分!高年収が狙えます!!

給与:月給制:基本給 333,333円~360,000円(別途管理手当、残業手当、通勤交通費支給)
※管理手当 30,000円~60,000円を想定(月ごとの変動制となります)
※調剤・臨床経験などを考慮し個別に提示します。
※試用期間中も同額
※賞与:年2回(入社後半年で月給の1ヶ月、入社後1年で2ヶ月分の支払い)
※2年目より年俸制12分割で支払い
■モデル年収:※年収5,360,000円~6,000,000円(+残業手当)

職種:薬剤師

勤務地:関東/神奈川県秦野市

勤務時間:月・火・木・金・土:9:00-18:00(休憩60分)

もっと見る
フォームからお問い合わせ
ページトップへ
ページトップへ戻る